Road to free time

日々自由時間を求めている男が日常やシェアしたいと思った事について書いているブログ。

2011年04月

おいしいUdonを作って食べてみた。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしいうどんが、わずかな時間で作れて食べられる。幸せなことだ。
そんな幸せのうどんレシピが惜しげも無く公開されている。
感謝したい。

ごりゅうどん。という天才的においしいといううどん。


 みなさんも一度お試しになってはいかがでしょうか?

と書かれていたので試しにつくって食べてみようと思った。
5分で作れるらしい。

こだわりポイントであるつゆと冷凍うどん、
そして生卵とネギをレシピを参考に揃える。
ごりゅうどん材料

キッチンタイマーを5分にセット。

キッチンタイマー


ごりゅうどん 卵

つゆの量をどれくらいにしたら良いかわからないが
適当に入れてみる。

本当に5分で出来た。

ごりゅうどん 完成

そして、食べる。
おっ! 確かにおいしいぞ、これは!

少しお腹が空いたけど、あまり時間がない。
うどんが食べたい。
そんな時にまた食べたいと思った。

幸せなひとときを過ごせました。感謝。

Xperia arc ピンクがやってきて2週間が経ちました

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

私の使っているXperia X10(SO-01B)
の後継機種であるXperia arc(SO-01C)が3/24に発売されました。

そして3/26に妻用のスマートフォンとして我が家にやってきました。

Xperia arc

そして2週間が経ちました。

<なぜXperia arcを選んだのか>
かねてから妻が携帯電話を機種変更したいということで、どの機種を選んだら良いか相談を受けていました。
ガラケーからの機種変更です。
条件はピンクのカラーリング。
え?まず色で選ぶの? と少し驚きましたが、妻にとって可愛さは重要な要素のようです。
「Pink = 可愛い」ということなのです。
回線業者は今までと同じくdocomoで。

pink色のモデルがあるのは、現行機のRegza Phoneと最新機種のXperia arcのみ。
それなら断然arcでしょ。ガラケー要素は、ほとんど使う機会が無いのでいらないし、OSのバージョンは2.3で最新、今後のOS等のソフトウェアアップデートの実施も受けられやすいそう。
そして薄くて美しい。

可愛くて薄くて気持ちいいです。

<2週間いじってみて>
といっても妻用の携帯電話なので、私は2週間フルには全然いじれていないのですが、
妻からはこれといって積極的に不満は出てきていないです。
聞いてみると、強いて言えば、iモードサイトなどをみるためのアプリ「ガラパゴスブラウザ」がarcに対応していないことくらい。だそうで。

ヌルヌル動いて嬉しいよ。ひっかかる感じが0とは言えないがストレスはほぼ無い。アプリもサクサク起動。

<カメラがすごい>
私が使って感動したのは、カメラ。
裏面照射型CMOSイメージセンサーとF2.4の高感度レンズの威力!フラッシュ撮影もできるし。
もううちにあるコンパクトデジカメはいらなくなりました・・・。
標準カメラアプリの起動も速い。
Xperia SO-01B では起動するのに一瞬待たされてほんの少しイラッとしますがarcは速くてイイ。

参考記事↓


<外観など>
今更ながら、外観の写真を。

data

薄い! Xperia (SO-01B) と比較。

P1020360

一番厚い部分でもCDのケースより少し薄い。

Xperia arc & CD

残念な部分は、通知用のLEDの位置。
正面からは見えない。サイドからしか見えない箇所にあります。
(下写真中央)
これではスリープ状態で通知があっても気づきにくい。

P1020362

そして、電源ボタンが小さくて少し押しにくい。(下写真中央)
コツを掴むまでは片手でボタンを素早く押せなかったです。
ピンボケごめんなさい。

data


それ以外はいまのところかなり満足です。
さらなる気持よさを求めるスマートフォン超ヘビーユーザからは敬遠の声もあったりしましたが・・。

防水じゃなきゃヤダとか、TVも見たい、おサイフ機能も欲しい、赤外線は必須。
という方でなければarcオススメできますよ。
個人的にはiPhoneよりカッコイイし美しいと思っています。



記事検索
プロフィール
RSS登録はこちら
follow us in feedly
QRコード
QRコード
楽天市場