Road to free time

日々自由時間を求めている男が日常やシェアしたいと思った事について書いているブログ。

2011年08月

気になるかも?スマートフォンを選ぶ時にチェックすべき物理ボタンについて

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンを選ぶ時、何を気にするだろうか。どこをチェックするのか。

✔ CPUや内蔵メモリ等の内蔵チップのスペック?
✔ 端末の外観の印象(持ちやすさ、端末の薄さや大きさや形)?
✔ 各種インターフェイスの位置(物理ボタンの位置、通知LEDの位置、外部ポートの位置)
✔ 画面の大きさ?解像度?
✔ 国内向け3種の神器(赤外線、ワンセグ、おさいふ)があるかどうか?
✔ カメラの性能(画素数、フラッシュ有無、センサーの性能、レンズのF値、3D有無など)?
✔ 電池容量?

チェックする項目はたくさんあるし、人によって重要視する部分や重み付けが違うはず。
今回は僕が個人的に端末を見比べる時に割と重きを置いている、端末前面の物理ボタンについて。
ちょっと比べてみた。評価は超主観的。そこはご了承頂きたい。

ちなみに便宜上、物理的に搭載されている押しボタン式スイッチを物理ボタンと呼ぶ。続きを読む

テニスを始めました。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加




テニスを始めました。

かねてよりやりたいと思っていたテニス(硬式)を7月25日(月)からやり始めました。
目的は、日頃の運動不足解消(健康な身体作り)。

ここ最近のハードワークのおかげで、運動不足な状態が続いて良くないなぁと頭の片隅にありつつも、休日はやすみたーいとゴロゴロしたり、PCに向かう時間が長かったりして身体を動かせておらず、少し不健康な時間を過ごしていました。
このままでいくと、生活習慣として不健康リスクが少しずつ積み重なってしまい、いつか生活習慣病になり痛い目に会うだろうと頭ではわかりつつも、まだ大丈夫と自分を甘やかしておりました。

大きな疾患とはならなくても、疲労が溜まりやすかったりすぐ風邪をひいたりしていては、有意義な時間を過ごすという面でも障害となるように思います。身体がだるくて何も手につかなかったり作業がはかどらなかったりという時間や、通院などに要する時間は勿体無いと感じているので。

まぁそんなリスクを気にしてというのもありますが、ただ単純に身体が勝手に運動を求めてきていたということもあります。

実は僕は中学(軟式)、高校(硬式)と部活動の所属はテニス部でした。
というわけで久しぶりにテニスがやりたくなったんです。
なので、テニスを始めたと言っても初めてではなく、久しぶりの再開となりました。


収穫
この日は久しぶりの運動ということと、夏の日射しのせいもあり、1時間もしないうちに汗だくになり、さらに熱中症の前段階の症状なのか少し頭痛がしてきたので、そこで切り上げました。
でも、久しぶりに汗を流して運動できて、なんだかとても気持ち良い!
そしてなにより、妻のとびきりの笑顔が見れてよかったです。
またやりたいというモチベーションUpにつながります。始めてみて本当によかったです。

公共施設の利用予約
利用したテニスコートは市の施設です。
コートの予約をWEBでするために、事前に神奈川県の公共施設利用予約システムに登録して、カードを発行してもらっていました。
市の施設は利用代金も安いしWEBで予約も出来てしまうので、今後続けていくための障壁は低いです。




このカードは失っても再発行はしません。と発行時に言われました。
カードに書かれている番号がWEBで公共施設の利用予約をするときに必要な番号なので、番号さえ覚えていればカードは失っても問題ないそうです。
というわけで発行してもらったその場で写真とってEvernoteへ。
カードはゴミ箱へ・・・それはやめておきました。

記事検索
プロフィール
RSS登録はこちら
follow us in feedly
QRコード
QRコード
楽天市場