Road to free time

日々自由時間を求めている男が日常やシェアしたいと思った事について書いているブログ。

Xperia

お風呂での使用をやめられない。Xperia Z2が再度壊れましたSIMがショート?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

入浴中に防水スマホを使うのはオススメしません。激しく。 
またやってしまいました。入浴中の事故です。
前回みたいに居眠りして浴槽に落としたわけではなく、娘を浴槽で抱えていた時に体制をくずした弾みで。続きを読む

いつもお風呂で使っているXperia Z2が水濡れで故障した。水没判定写真あり。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

油断していました。気持ち良すぎて入浴中に寝てしまい、ウッカリ手に持っていたXperia Z2を水没させてしまった。
続きを読む

飲み会などの写真のカメラアングルをいつもと変えてみたら

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

偶然Facebookを見たら、偶然飲み会の写真が流れてきていて(よくあることですが)、でも少しハッとしたのでその写真を真似して撮影してみました。自分の中では新鮮に感じてしまいました。


友人との久しぶりの会食

Xperia Z2のカメラレンズは広角(27mm) なので、俯瞰写真はバッチリ全体が写りますね。

狭い空間で全体を収めるためには・・・。そういう時のアングルなんだろうなぁと思いつつも、なんとなく結構気に入ってしまいました!続きを読む

Xperia Z2(SO-03F)を買って3週間使ってみた感想

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

Xperia Z2(SO-03F)を発売日の5月21日に購入しました。
機種変になるのですが、Xperia acro HD(SO-03D)を2年以上使っていたので、本当に待ちに待ったという感じです。


ドコモショップで受け取るところ。
外観のチェックの他、ディスプレイのチェック(シミやドット欠けなど)をさせてもらいました。やり方は、電話アプリで「*#*#7378423#*#*」と入力すると、サービスモードになるので、「Service test」→「Display」と選んでいくと、ディスプレイのチェックが出来ます。タップする毎に白→グレー→黒→赤→緑→青→虹→グリッド→・・・と画面が変化します。

続きを読む

Xperia Z1 (SO-01F)とACアダプタ04がやってきた。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、Xperia Z1のドコモ版、SO-01Fが我が家にやってきました。色はホワイトです。ドコモのショップに予約して発売日(10月24日)に入手。
と言っても、実はツマ用のスマホになるわけなのですが、触らせてくれと頼んであったのでワクワクしながら待ち望んでいたのです。


開封


やってきたからには当然のことながらまずは開封。

続きを読む

Xperia acro HDがやってきた。開封!Xperia(SO-01B)は卒業!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

約2年間愛用したXperia(SO-01B)から、Xperia acro HD(SO-03D)に機種変更することにしました。
まぁよくも2年間も我慢したもんだなと。
いまだに使える端末だとは思うのですが、Xperia arcを初め、この2年間で発売された新型Android端末のサクサク感を味わってしまうと、絶対的に見劣りしてしまいます。

我慢できなくなったので、3月15日に発売されたdocomoの「Xperia acro HD SO-03D」を予約して入手しました。カラーはAquaです。




いわゆる開封の儀を執り行う前に、ドコモショップの親切なスタッフのおねえさんにより開封され、端末を手渡しされたのでそのまま持ち帰りました。

これでは開封の喜びが、いつの間にかショップのおねえさんに独り占めされてしまったままになる!
というわけで、一旦箱にしまい、2日間箱の中に寝かせて機を熟させてから開封しました。以下に開封の模様を写真付きで綴ります。

続きを読む

Xperia arc ピンクがやってきて2週間が経ちました

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

私の使っているXperia X10(SO-01B)
の後継機種であるXperia arc(SO-01C)が3/24に発売されました。

そして3/26に妻用のスマートフォンとして我が家にやってきました。

Xperia arc

そして2週間が経ちました。

<なぜXperia arcを選んだのか>
かねてから妻が携帯電話を機種変更したいということで、どの機種を選んだら良いか相談を受けていました。
ガラケーからの機種変更です。
条件はピンクのカラーリング。
え?まず色で選ぶの? と少し驚きましたが、妻にとって可愛さは重要な要素のようです。
「Pink = 可愛い」ということなのです。
回線業者は今までと同じくdocomoで。

pink色のモデルがあるのは、現行機のRegza Phoneと最新機種のXperia arcのみ。
それなら断然arcでしょ。ガラケー要素は、ほとんど使う機会が無いのでいらないし、OSのバージョンは2.3で最新、今後のOS等のソフトウェアアップデートの実施も受けられやすいそう。
そして薄くて美しい。

可愛くて薄くて気持ちいいです。

<2週間いじってみて>
といっても妻用の携帯電話なので、私は2週間フルには全然いじれていないのですが、
妻からはこれといって積極的に不満は出てきていないです。
聞いてみると、強いて言えば、iモードサイトなどをみるためのアプリ「ガラパゴスブラウザ」がarcに対応していないことくらい。だそうで。

ヌルヌル動いて嬉しいよ。ひっかかる感じが0とは言えないがストレスはほぼ無い。アプリもサクサク起動。

<カメラがすごい>
私が使って感動したのは、カメラ。
裏面照射型CMOSイメージセンサーとF2.4の高感度レンズの威力!フラッシュ撮影もできるし。
もううちにあるコンパクトデジカメはいらなくなりました・・・。
標準カメラアプリの起動も速い。
Xperia SO-01B では起動するのに一瞬待たされてほんの少しイラッとしますがarcは速くてイイ。

参考記事↓


<外観など>
今更ながら、外観の写真を。

data

薄い! Xperia (SO-01B) と比較。

P1020360

一番厚い部分でもCDのケースより少し薄い。

Xperia arc & CD

残念な部分は、通知用のLEDの位置。
正面からは見えない。サイドからしか見えない箇所にあります。
(下写真中央)
これではスリープ状態で通知があっても気づきにくい。

P1020362

そして、電源ボタンが小さくて少し押しにくい。(下写真中央)
コツを掴むまでは片手でボタンを素早く押せなかったです。
ピンボケごめんなさい。

data


それ以外はいまのところかなり満足です。
さらなる気持よさを求めるスマートフォン超ヘビーユーザからは敬遠の声もあったりしましたが・・。

防水じゃなきゃヤダとか、TVも見たい、おサイフ機能も欲しい、赤外線は必須。
という方でなければarcオススメできますよ。
個人的にはiPhoneよりカッコイイし美しいと思っています。



お風呂でXperiaを使って時間を稼ぐ

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

何かをしながら目的の動作をしている人や様のことを「ながら族」と言うそうなのだが、お風呂で湯船につかりながら、情報端末としての携帯電話・スマートフォンを使うのは効率的だと思うし、時間を稼ぐことにつながると思う。

湯船に使っている時は、頭の中がクリアになって、普段浮かばないようなアイディアや自分の考えが浮かぶことが多い。でも、浮かんだ事を何もメモをできずにお風呂から出てしまうとすでに忘れてしまっていることも多いので、お風呂に入っている時にメモできると良い。

また、インターネット上の情報を検索したり、細かい空き時間に視聴しようとしていた動画などがある時に、情報端末をお風呂に持ち込めたら便利だということだ。

湿気の多い場所を嫌う精密機器をお風呂に持ち込むにはどうするかと言うと、
Ziplocを使う。

Xperia_in_the_bathroom

(画像クリックで拡大)
スーパーマーケットなどで安価に手に入る「Ziplocストックバッグ」にXperiaを入れてみた。

携帯電話やスマートフォンをZiplocの中に入れてお風呂に持ち込めば、湯船に使っている間にいろんなことができる。
2重ロック構造になっているので、破れたりしないかぎり水分が端末に触れてしまうことは無いのではないかと思う。

必然的に少し長めの入浴時間になるので、半身浴にすることがお勧め。
熱いお湯が肩まで使っているとのぼせる。

半身浴でぽっかぽかになりながら、頭の中を整理したり、情報をインプットしたり、時間を有効活用できると思う。
記事検索
プロフィール
RSS登録はこちら
follow us in feedly
QRコード
QRコード
楽天市場